プロペシアを紹介する男性

頭髪にお悩みをお抱えの方、プロペシアをご存知ですか?男性型脱毛症の主な原因とされている『DHT』の生成の抑制をしてくれる効果が期待でき、男性にしか服用できないお薬になっています。

プロペシアは本当に効果に期待できる?

プロペシアはAGAに効く薬ですので薄毛になった原因がAGAの場合ですと回復できる可能性があります。
ただし、効果を発揮させる為には条件があります。
まず毛根がまだ活発に活動をしていることです。
年齢が高くなると毛根の元気がなくなってしまいますが、その状態ですと効き目が薄くなってしまう可能性があります。
反対に若者の場合ですと毛根もまだまだ元気に活動をしていますので、効果も比較的現れ易いとされています。
つまりいかに早くから対策をするかで結果が違ってきますから薄毛になった時には早めの対策が重要になると言えるでしょう。
II型の5αリダクターゼによる薄毛なのかどうかも効果を左右します。
AGAは5αリダクターゼが男性ホルモンと結合することで誕生した物質によって発症してしまいますが、根本の原因になっている5αリダクターゼにはI型とII型が存在します。
そしてプロペシアはII型の方にしか効き目がないとされているのです。
ですからI型の方が原因になっている場合ですと効果があまり出ない可能性が高いですし、薄毛の改善も難しくなってしまいます。
しかしながらI型の方も抑制する薬もありますので、薬を換えることによって回復ができる可能性もあるのです。
発毛剤を同時に使用することもプロペシアの効果を発揮させる為のポイントです。
プロペシアだけでも回復ができる可能性もありますが、しかし厳密には発毛剤ではありませんから発毛させる作用はありません。
その為、プロペシアのみですと回復が難しい場合もあるのです。
効果を発揮させる為には発毛剤をプラスすることも大事ですので、有名どころですとミノキシジルがありますが、こういった発毛成分も利用することで効果を高められるはずです。